Q.会計間の一時借入処理はどうしているのか


 
   
A. 通帳が上下水道で同じような場合、会計間振替業務を用いて内部での一時借入処理が可能です。

(例 振替元:一時貸付金 振替先:一時借入金の仕訳を同時に起こします)