Q.支出負担伺い(執行伺)は不要、支出負担行為から処理ができるか?


 
   
A. 弊社パッケージは執行伺を使う選択と、支出負担行為から業務に入る選択の2つを選ぶことができます。
なお、給与等の伺いが不要な起票については支出負担行為兼支出命令で負担行為と支出命令を同時に起こすことが可能です。