NTTdata

LiveFinancial HOME コンセプト 機能 特長 導入実績 FAQ サポートサービス
 

 
地方財務協会発行の『公営企業の経理の手引』に準拠しており、標準的な業務に即したものとなっています。
また、実務の中で出てきた問題点、要望などに対応したユーザフレンドリーなシステムとなっています。
多彩な伝票バリエーションに対応しているため、実務に沿ったきめ細かな処理を行うことができます。
 
 
業務経験の浅い方から経験豊富な方まで、同一のレベルで業務が行えるような自動仕訳機能や入力支援機能、電子帳票機能、などを用意したシステムとなっています。
 
 

業務量の増加、対象業務の追加・変更、制度・組織の改正等にも考慮した拡張性のあるシステムを提供します(平成26年度会計制度見直しに対応済)。
帳票の電子化による電子決裁との連携が可能です。

 
 
複数事業会計に対応したパッケージですので、1システムで複数の会計業務に対応できます。
また、将来の対象事業会計拡大にも柔軟に対応可能です。
 
 
クライアントパソコン(業務用パソコン)のオペーレーティングシステムや環境に依存しないシステム環境を提供します。
特別なソフトウェアを必要とせず、ブラウザソフトとネットワーク環境のみのシステム環境となるため、環境管理が容易になります。